So-net無料ブログ作成
時間管理の基礎 ブログトップ
前の10件 | -

【自分の時間を積極的につくるコツ】(6) [時間管理の基礎]

●時間を生み出すための8カ条

(1)仕事をするときは段取りから考える

(2)「ながら」仕事をいやがらない

(3)やる気が起こるまで待たない

(4)仕事に優先順位をつける

(5)2割の重要な仕事を先にこなす

(6)人に任せて自分はチェックする

(7)とりかかったら集中して一気に片付ける

(8)常に仕事の先回りをする



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

【自分の時間を積極的につくるコツ】(5) [時間管理の基礎]

●「企画書」を作れば休日を有効活用できる

誰もが「土曜にはあれをした」「日曜にはこれをしたい」と思うものです。

しかし、いざ休みになると、急な用事が入ったり、家族サービスに振り回されたりします。

結局、何もしないうちに休日が終わってしまうことが多いのではないでしょうか。

仕事では厳密なスケジュールを立て、進行管理に厳しい人が、こと自分の時間になるとルーズになることが多いようです。

ここは1つ、「休日の企画書」を作って、休日にやっておきたいことの予定を立てて、実行されたらどうでしょうか?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

【自分の時間を積極的につくるコツ】(4) [時間管理の基礎]

●ストレスをためないランチタイムの使い方

ビジネスパーソンのお昼休みというと、正午から午後1時までという会社が多いようです。

そのため、お昼時間になるとランチを出すお店や弁当屋に行列ができます。

みんながいっせいに殺到するので仕方がないとも言えますが、これは完全なロスタイムです。

たとえば30分早く会社を出れば、すいた店内でゆっくりランチをとることができます。

同じ時間に同じ行動をするのはあまりにもムダの多いことですから、時間をずらして交代でランチに出るなどの工夫をするといいでしょう。l


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

3秒で分かるビジネススキル (145)【自分の時間を積極的につくるコツ】(2) [時間管理の基礎]

●朝1時間の早起きで1日の充実度がアップ

自分の時間を作る手っとり早い方法は、朝、1時間早く起きることです。

朝からあたふたしてしまうと、その日1日、暗い気分を引きずってしまいます。

1時間早く起きることで、出勤まで勉強するなり、英会話のCDを聴くなり、あるいはインターネットで海外マーケット情報を調べるなり、いろいろなことが可能です。

1時間早く起きたのですから、ゆっくりコーヒーでも飲みながら本を読めば、実にゆったりした気分に満たされ、仕事に対する意欲が湧いてきます。

こうして1日をフル活動すれば、夜には自然に眠くなり、朝までぐっすり眠れます。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

【自分の時間を積極的につくるコツ】(3) [時間管理の基礎]

●ほかの人の力を借りて上手に時間をつくる

取引先訪問で外出したり、会議に出るときは、自分の留守中に資料を探してもらったり、データ入力をしてもらうなど、戻ってきたときにすぐに次の仕事にかかれるように、部下や後輩に仕事をふっておきましょう。

戻ってすぐに仕事にとりかかれるのと、残業覚悟でそれらの作業を自分でやるのとでは、効率が違うだけではなく、自分の時間の量も大きく異なることになります。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

【自分の時間を積極的につくるコツ】(2) [時間管理の基礎]

●朝1時間の早起きで1日の充実度がアップ

自分の時間を作る手っとり早い方法は、朝、1時間早く起きることです。

朝からあたふたしてしまうと、その日1日、暗い気分を引きずってしまいます。

1時間早く起きることで、出勤まで勉強するなり、英会話のCDを聴くなり、あるいはインターネットで海外マーケット情報を調べるなり、いろいろなことが可能です。

1時間早く起きたのですから、ゆっくりコーヒーでも飲みながら本を読めば、実にゆったりした気分に満たされ、仕事に対する意欲が湧いてきます。

こうして1日をフル活動すれば、夜には自然に眠くなり、朝までぐっすり眠れます。



●●●一流の思考術、一流の仕事術、一流の習慣術、一流の条件を紹介するサイト(1)●●●
          ↓
一流の思考術、一流の仕事術、一流の習慣術、一流の条件を紹介するサイト(1)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

【自分の時間を積極的につくるコツ】(1) [時間管理の基礎]

●1日の時間活用ノートを作ってみる

「時間がなくて」を口癖にしている人がいますが、そういう人は自分のスケジュールを見直す必要があります。

「10時 会議」「13時 来客」と、時間と用件だけを手帳に書いていませんか?

これでは1日の空白時間やムダ時間をつかむことができません。

A5版かB5版のノートを用意し、タテは起床から就寝まで1時間単位に区切り、ヨコは見開きに月曜日から日曜まで区切ります。

こうして用件を書きこむと、空き時間がいかに多いかが一目瞭然です。

そこに「来客」「ミーティング」と細かく埋めていけば、時間はいくらでも増やすことができます。



●●●一流の思考術、一流の仕事術、一流の習慣術、一流の条件を紹介するサイト(1)●●●
          ↓
一流の思考術、一流の仕事術、一流の習慣術、一流の条件を紹介するサイト(1)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

時間管理のテクニック [時間管理の基礎]

1 同時にできることは同時に

2 リラックス状態での適度な緊張感を保ち、ものごとに集中

3 行動につながるスピーディな会話を

 ① 解説的な発言、繰り返し発言、行動に無関係な発言をやめる

 ② 「なるほど」「すばらしい」といった感想発言にいつまでも
   とどまらず、次の行動に結びつく建設的発言を心がける

4 問題を一人で抱え込まない 

  ① 専門家の積極的な活用をはかる

  ② 積極的権限委譲をすすめる

  ③ 他人の時間を有効活用する

5 仕事のコレステロールをためない

6 待ち時間、コマ切れ時間を有効利用


------------------------------------------------------------

<ポイント>

4)人間一人に与えられている時間は1日24時間のみ、自分以外の人の
時間が使えると、自分の時間は質の高い仕事に当てられる。

 ② 特にリーダーは自分ばかりが真剣になるのではなく、人を真剣にさせることが大切

 ③ 各種作業を代行してもらう(調査、読書、検討、出張・・・・・・etc)

5)習慣化されている仕事の中で、目標達成の観点からしてムダなものがないか、定期的チェックをする

6)通勤時間、旅行中、出張中の移動時間など。




資格
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

3秒でわかるビジネススキル■今日、やるべきことをポストイットに書く [時間管理の基礎]

■■3秒でわかるビジネススキル■今日、やるべきことをポストイットに書く


終わったら、ポストイットを1枚ずつ捨てていくと達成感も味わえる。




■■3秒でわかるビジネススキル■事務処理能力を伸ばす

「どんどん手を付けて見通しを立てる。」


いくつもの仕事を確実にこなすためには、とにかく手をつけてみること。

実際に手をつけてみないことには、どの程度、大変なのか分からない。

早い段階で見通しがつけば、スケジュールの組み立てがグンと楽になる。








■■3秒でわかるビジネススキル■情報力の高め方

「新聞サイトは3紙以上を読む比べる。」


たとえば、朝日新聞、読売新聞、日経新聞のサイト。


新聞サイトの読み方としては、見出しだけをまずざっと読み、興味があるものを重点的に読む。

同じ事件でも複数の視点で考える習慣をつける。







■■3秒でわかるビジネススキル■時間の有効活用方法


「前日と早朝のニュースを合わせてチェックする。」



朝は余裕を持って起き、まず新聞の見出しにざっと目を通す。
次に会社で新聞サイトをネットで調べる。

5分もあれば十分だ。







■■3秒でわかるビジネススキル■発想がぐんぐん豊かになる方法


「物事を肯定的に疑問視する。」



何事に対しても「なぜ?」「どうして?」と疑問を抱くのは大切なこと。

否定的な疑問は現状維持でしかない。

肯定的に受け止め。

人とちょっと違った発想はここから生まれる。





■■3秒でわかるビジネススキル■プレゼンテーションのコツ


スライドを見ない

聴衆者のを顔を見ながらプレゼンする。





■■3秒でわかるビジネススキル■論理的に話すコツ


個々の主張、理由、根拠が明快なこと


自分でまず何を主張したいのか自問する。





■■3秒でわかるビジネススキル■仕事の段取りのコツ


仕事は段取りで80%以上が決まる。

入念な準備をすることが仕事の成功方法の秘訣だ。




■■3秒でわかるビジネススキル■ビジネス文章の書き方のコツ


とにかく短くする。

短文に!

3行以上の文章は短文に分ける。






■■3秒でわかるビジネススキル■時間の管理方法・タイムマネジメントの方法*


●自分ひとりでやる仕事の開始日時を手帳に書く。


これで他人に邪魔されずにすむ。






■■3秒でわかるビジネススキル■仕事の基礎■ビジネス文章の書き方のポイント


「です、ます」はやめる。「である」調にする。

「僕」もやめて「私」にする。


特に新入社員!






■■3秒でわかるビジネススキル■仕事の基礎■仕事の指示を受ける時のポイント



まず締め切りを聞く。


「いつでもいいから」に騙されるな!







■■3秒でわかるビジネススキル■仕事の基礎■論理的に話すコツ


主題をまず話し、ついで理由を話す。



エレベーターの中の30秒で話せるようにする。






■■3秒でわかるビジネススキル■仕事の基礎■プレゼンテーションがうまくなる秘訣


★声を大きくする


せっかくのプレゼンも聞こえないと意味が無い。






■■3秒でわかるビジネススキル■自己成長の方法・ポイント



★まず、長所を探せ




【補足・解説】


短所は忘れろ。





■■■3秒で分かるビジネススキル。仕事の基礎の基礎、仕事の基本中の基本のサイト■■■
             ↓
「3秒で分かるビジネススキル。仕事の基礎の基礎、仕事の基本中の基本のサイト」の紹介サイト。ここであなたの人生が変わる。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

■仕事の基本・仕事のコツ●3.スピード処理による時間管理法 [時間管理の基礎]

1 気を入れて仕事に集中する

2 意思決定、実行は、タイミングが悪くない限り、その場で処理

3 仕事(未処理書類)をためるな

4 ダラダラとした仕事にならないよう、終了、完了予定時間をあらかじめ限定してから実行 

5 電話は極力こちらから



■解説

2)「そのうち」、「また明日」・・・・・・は行動を著しく鈍らせる。

3)ボールを長く持つな。

4)会議や、打合せも、テキパキ要領よく済ませる。



■■■■■ 仕事を上手に進めるための方法やコツ ■■■■■
       ↓
「仕事のコツ、仕事の秘訣、仕事の上手なやり方、仕事がうまくいくポイント、仕事ができる人になる方法」の紹介サイト。ここであなたの人生が変わる。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事
前の10件 | - 時間管理の基礎 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます